探偵に調査を依頼する際に知っておきたい違法行為などの知識をご紹介するサイト

探偵の調査って、いくらかかるのかな?

危険な調査

探偵の調査には危険な種類の調査もあります。
どんな風に危険かというと、ある意味で危険だったり、トラブルが発生する可能性の高い調査です。

その危険な調査の中でも割と有名なのが、別れさせ工作です。

メディア等で聞いたことがある人もいるかもしれません。
内容としては、現在付き合っている恋人と別れるための工作をしてもらうことです。
ですが、そこにはリスクが多く、工作の失敗や成功で、依頼者と探偵業者間でのトラブルが多いとされています。
実際に、傷害事件が起こり、警察沙汰になったこともあるほどです。

日本では、探偵業をする時に加盟する協会では、このような危険な調査を行わない、勧めないようにと指導を行っているそうです。
そういう点も、探偵を選ぶ時の確認対象としたほうがいいです。

探偵調査の相場

最後に、テーマとは逸れてしまいますが、探偵に調査を依頼すると、どれぐらいの金額がかかってしまうのかという点の、少しだけ相場をご紹介いたします。

基本的に調査の種類によって相場はどうしても変わってしまいますし、あくまで相場ですのでここでお伝えする金額が全てではないことは悪しからず。

では、一番有名な調査である、浮気調査ですが、だいたい40〜60万程度です。
ただ、浮気調査プランによってこの相場は変動します。
人探しの場合は、20〜30万程度が相場です。

それぞれの調査の料金で見るべきポイント点もあります。
例として、浮気調査をご紹介します。

浮気調査は、プランによって金額が違うというのと、必ず、料金の見積もりを依頼して相場と比較をし、調査が終わってからの追加料金がないか確認することです。
人探し、盗聴器発見など、他の調査にも見るポイントがあるので、お気をつけください。